会社情報

TOP > 会社情報 > メッセージ

メッセージ

俺がやらねば、だれがやる。

1947年に株式会社として設立してから65年余り、おかげさまで広島において石油製品の販売から自動車関連分野を中心に事業展開を続けてまいることができました。
私たちのあきないは、現代社会になくてはならない「石油」という商品を、これも現代になくてはならない「くるま」を通じて、元気にそして笑顔で「安全、安心、経済的」という付加価値を添えて、「満足」とともにお客様にお届けし、その結果お客様と深い信頼で結ばれた、親しい間柄をつくっていくことから成り立っています。
毎日、ご来店下さるお客様の笑顔を私たちのエネルギーにして、「俺がやらねば誰がやる」を社訓に掲げ、社是である「ありがとうとお客様から聞ける店」の実現を目指して、社員一丸となって挑戦しています。
近年では、自動車関連分野に加えて、音響・映像ソフトのレンタル事業、そして酸化チタン光触媒を利用した環境事業へも力を注ぎ大野グループ9社で活動しています。
あきないをする品物は変われども、お客様から「ありがとう」のお言葉を頂戴したいと願う気持ちは同じであります。
また、私たち大野グループは人間力を「強み」として経営していきたいと考えています。
社員ひとりひとりが、お客様のご要望にお応えしたいと自ら考え、行動する人間力の発揮こそが、当社の活力の源泉であり、それを向上させることが大野グループ全体のパワーアップに繋がるものと信じ、社員と一緒になって成長してまいりたいと思っています。
広島という街で育てていただいた会社として、広島になくてはならない会社でありたいと願い、何かお役に立ちたいと考えながら走りつづけてまいります。


代表取締役 大野 徹

ページの先頭へ戻る


会社情報

大野グループ主要店舗

グループ会社